名古屋市昭和区の1万回の施術実績を誇る整体

たきこ接骨院(併設 桜山たきこ整体院)


自転車事故


体験談 
高校生になってから約5キロの距離を自転車通学することになりました。
そして自転車通学も半年が過ぎた11月下旬頃の通学途中に自転車事故を起こしてしまいました。事故は本当に突然で通学しなれた道路ということもあり油断していた私にも落ち度はありましたが、信号のない曲がり角から乗用車が出てきてブレーキをかける間もなく気づいたら乗用車にぶつかり自転車もろとも道路に横たわっていました。
すぐに乗用車の運転手さんが救急車を呼んでくれて病院に運ばれ、CTやMRI、レントゲンなどの検査などをしてもらい、打撲以外に異常がないことが分かり安心して自宅へ帰りました。
自宅へ帰ってから痛み止めを飲み安静にして過ごし、検査の結果に異常がなかったから明日から普通の生活ができると考えていましたが、翌日朝起きると首が痛くて起き上がれないのです。
両親を呼び起き上がるのを手伝ってもらいようやく体を起こすと、今度は首だけじゃく腕にも激痛がありました。打撲とは違う箇所の激痛で骨折でもしているのかと思うくらいの痛さで、すぐに昨日検査をしてもらった病院へ行き体の状態を話してもう1度CT、MRI、レントゲンの検査をしてもらいましたがやはり異常なしとの結果でした。しかし交通事故による「むち打ち」の可能性が高いということで接骨院へ紹介され、むち打ちの治療を行うことになりました。
治療は首にカラーを固定して湿布と痛み止めの服用を一週間行いました。そして一週間後には痛みが少なくなっていたのでカラーを外して湿布を貼り、電気療法とマッサージによる治療を行い1ヶ月位で首や腕の痛みがなくなりました。私の場合は交通事故の翌日に症状が出て病院でむち打ちの治療を初めたので約1ヶ月で後遺症もなく早期回復することが出来ました。
交通事故にあってCTやMRI、レントゲンなどの検査で異常がないと言われても、痛みや痺れ、吐き気などの症状が出たら無理をせず早めに病院や接骨院へ行くことが先決です。

この体験談のように、早めに適切な措置を行うことで、早期に解決する方もいますが、病院や整形外科から転院してくる頃には、後遺症として残る可能性もありますので、早めに当院にご相談して頂ければ、早期解決に努めます。

たきこ接骨院(併設 桜山たきこ整体院)のご案内

住      所:
〒466-0053 名古屋市昭和区滝子町24-11グランドサイド滝子1階
アクセス:
名古屋市地下鉄桜山・荒畑駅 共に徒歩10分
金山駅よりバスアクセス良好(滝子バス停すぐ)
お問い合わせ・ご予約
052-883-0867
受付時間:
【平日】
8:30~21:00
(最終受付18:30)
※12:30~15:30、18:30~21:00の時間帯は予約の方のみとなります。
 
【土曜】
8:30~18:00
(最終受付16:00)
※12:30~18:00の時間帯は、予約の方ののみとなります。
【日曜】
10:00~18:00
(最終受付16:00)
※日曜日のみ終日、予約の方のみとなります。
休診日:
水・祝日

メールでのお問い合わせ



吹上駅(愛知)×カイロプラクティック部門
2015年01月時点

ページ上部へ